未分類

B’z LIVE-GYM2019 Whole Lotta NEW LOVE in幕張メッセ9/4(水)ライブレポート

B'z幕張アイキャッチ

こんにちは。B’z大好きブロガーの聖一朗(@sei01row)です。

とうとう・・・待ちに待った『幕張ベイベェーーー!』の日がやって参りました!

この日をどれだけ待ちわびた事か・・・。2月にチケットが当たっていたので、半年以上待ちました!

[clink url=”https://yatte-blog.com/2019/02/22/bz-livegym2019-makuharimesse/”]

地元千葉の開催で、しかも初のSS席!

いや~~もう前日はよく眠れませんでしたよ(子供か!!)

SS席観戦に際し、B’zのお二人に失礼があってはいけないと、予習の為に7月に横浜アリーナ参戦もして来ました。

[clink url=”https://yatte-blog.com/2019/07/14/bzlivegym2019-inyokohama-report/”]

このツアーのLIVEチケットが当たらなかった方も多かった中、横浜にも参戦出来たのはラッキーでした!

今回はそんな大興奮での参戦となった『B’z LIVE-GYM2019 Whole Lotta NEW LOVE』in幕張メッセのライブ当日の様子を書いて行きたいと思います!

B’zのLIVE-GYMに参戦したことがないという方、また別のイベントやコンサートなど幕張メッセに行くという方も参考にして頂ければ幸いです!



当日までの準備

チケット自体は2月に当たっていたので、その時からオリジナルキャップを作成したり・・・

[clink url=”https://yatte-blog.com/2019/04/27/cap-original-embroidery/”]

それだけでは足りずにオリジナルのうちわを作成してみたり・・・

[clink url=”https://yatte-blog.com/2019/06/15/handmade-uchiwa-tsukurikata/”]

まぁそんな感じで着々と準備を進めてきたわけなんですが、そこら辺の準備については『横浜アリーナ準備編』で書いてますので、興味のある方は読んでみて下さい。

[clink url=”https://yatte-blog.com/2019/07/05/bz-livegym2019-yokohama/”]

ここまで自分なりに完璧と思われる準備をして来ましたが、まだ足りない事がありました。

それは会場でファン同士の交流を行う『ミーグリ』に対しての対応です。

『ミーグリ』とは、『Meet&Greet』といって本来はB’zのお二人に抽選で選ばれたファンが、本人たちに会って思いの丈をぶつけられるという夢のような時間の事なんですが、それ以外にSNSなどで知り合ったファン同士がライブ会場で交流する事も指すんですね。

実はボク達夫婦は横浜アリーナに参戦するまで、ファン同士がそんなことをしているのを知りませんでした。

そして横浜で初めて事前に約束させて頂いていた方とお会いしたんですが、その際ちょっとしたプレゼントを頂いたんです。

ボク達夫婦はそんな事をするなんて全然知らなかったので、特に何も用意をしていませんでした。

そんな反省から、今回お会いする人には何かちょっとしたプレゼントを用意しなければと思いました。

B'zミンティアFB

そこでボクが考えたのが『B’zミンティア』。

これを作成して、こんなコミュ障なボクに会ってみたいという方がいたら、感謝の気持ちも込めてプレゼントしようと考えたんです。

作り方はコチラ↓↓↓

[clink url=”https://yatte-blog.com/2019/09/01/original-mintia-made/”]

それをFacebookの『B’z FAN in facebook』という所属しているグループに投稿した所、なんと500以上のいいねがついてしまいました!

それ以外にもTwitterでも投稿していた為、当初10個程度用意をしていたのを、急きょ30個に増やす事に・・・。

今まで『ミーグリ』の経験が全く無かったボク達夫婦は、そんな準備に直前まで追われてしまいました。

とにかくこれで準備が完了!当日を迎える事になります。

幕張メッセに到着からグッズ販売

横浜アリーナ同様、平日開催だったのでボクは有給休暇を取りましたが、奥様はパートがあります。

朝、奥様を職場に送りながらそのまま車で会場に向かいます。

昼頃には会場近くの駐車場を確保できました。お目当ての駐車場は残念ながら満車でしたが会場まで徒歩5分ほどの場所です。

それから昼食を取ったり車でグダグダしたりして、開場に到着したのは14時40分頃でした。

会場イベント告知

歩道橋のエスカレーターを降りると、イベント告知の看板が出迎えてくれます。

幕張メッセは大きなイベント会場ですので、このような演出が多くあります。

会場手前の街頭ビジョンにはこんなコマーシャルも流れ、そのひとつひとつを見る度にテンションが上がって行きます。

幕張メッセ到着

入り口前にグッズ販売のテントが設けられていますが、開場が狭いせいか既に販売が開始されている時間にも関わらず、それほど長い列が出来ているというワケでもありませんでした。

ボクはファンクラブに属しており、『バーミリオンカード』を所持していますので専用の列に並ぶんですが、その列もボクの前は10人ほどでした。

欲しいグッズのほとんどは横浜アリーナで購入していたので、買い忘れたものだけを買う為に列に並んだのは、ほんの10分ほどだったと思います。

まぁツアーも6月からやってますし、関東での開催も横浜・埼玉・高崎の後ですから、すでにグッズを揃えた方も多かったのかもしれません。



ツアトラ撮影とミーグリ

グッズを購入した後のもう一つのお楽しみと言えば『ツアトラ撮影』ではないでしょうか?

ツアトラ178号横浜アリーナでも沢山写真を撮ったというのに、またまたパシャパシャと同じような写真を撮ってしまいました・・・。

そして肝心な『ミーグリ』ですが、事前にボクの当日の恰好を告知していたのでドキドキして待っていましたが・・・特に誰からも声をかけられる事もありません。

そんな事をしてるうちに、仕事が終わった奥様と合流。

奥様とツアトラワンピースは車で着替えてきました笑

またまたツアトラ前で写真を撮影~♪

その後、ツイッターやFacebookでお会いして下さると連絡頂いた、ゆーさん(@pl9JJ37xkFes9kb)や秋山せりさん(

@Bz_178kr)など数人にミンティアをもらって頂きました。

ホントはもっとお話ししたかったんですが、何分コミュ障なもので・・・挨拶程度しかできなかったのが残念です・・・。

そしていよいよ会場へ!

とうとう会場に入ります。SS席は初めてなので、何とも言えない緊張感です。

入り口で荷物検査を済ませて、係の人にチケットを渡します。それと同時に身分証明書(運転免許証)も。

係員の方はチケットと免許証を重ねて、何度も何度も顔写真とボクの顔を繰り返しチェックします。

そしてSS席の証であるチケット(?)が腕に巻かれます。

SS席のチケット この黄色いのがそのチケット(奥様が保管用に装飾してます)。席は『A3ブロックの4列目』!

よよよよ4列目ぇぇ~~~!!

席次表席はなんとステージのほぼ中央付近!この赤丸辺りでした。

ボクがファンになって30年。もっともB’zのお二人に近づく瞬間が間もなく訪れる事に興奮し、油断をすると涙が出てきてしまうほどでした。

席について改めてステージを見上げてみると、その近さと言ったら『学校の教室で一番後ろの席から教壇に立つ先生を見る』より近い位置です。

開演まで時計が全然進みません。

そしてとうとうその瞬間がやって来ました。

ライブレポート

SS席も初めてでしたが、ここまで狭い会場でのLIVE-GYM参戦も初めて。

幕張メッセのキャパは9,000人程度。後ろを振り返ると、最後列の人の顔も確認できるほどです。

SS席で興奮しているのはボクたち夫婦だけなんじゃないかと思うほど、周りに座ってる方々は冷静に、始まる瞬間を待っています。

そう思っていたんですが、辺りが真っ暗になった瞬間は大歓声の渦に飲まれてしまいました。

横浜アリーナでは、ステージの真横の席だったためほとんど見られなかったオープニング映像が、ゆっくりと流れ始めます。

そしていよいよお二人がステージに登場!

ち、近い・・・近すぎる・・・

今まで何度もLIVEに行きました。LIVEビデオだって何回見たか分かりません。

それでもこの時感じたのは『B’zのお二人が本当に実在したんだ』という事でした。

おかしいですよね(汗)

1曲目から感動して涙が止まりませんでした。

LIVEの様子(幕張メッセ)またまた写真は撮れないので、インスタグラムから引用させて頂いてます。

二人の存在を間近で感じられた事にも感動をしましたが、もっと心を奪われたのが、ステージに立っている6人の演奏です。

「なんて楽しそうに演奏しているんだろう・・・」

もちろん演奏されている曲に対しては、オーディエンスの一人としてエールサインを送っていましたが、気づくとステージ上の生き生きとした表情に魅了されています。

キーボードを演奏するサムもベースをおもちゃのように操るモヒニも、そしてYTのギタープレイも横浜で見たものとは全く違うものに見えます。

それに心臓を貫くような、ブライアンのドラムのビートや松本さんのギターリフ。

そして稲葉さんの歌声は本当にあの口から、喉から発せられているんだという実感にも心の全てを奪われてしまい、ここでの事がまるで現実なのか、それとも夢なのか分からなくなってきます。

演奏された曲が何度も聴いてきた曲のはずなのに、新鮮で新しい魅力が溢れてきます。

アンコール前までに20曲、そしてアンコールで2曲。

そんなに演奏されているのに、まるで一瞬で終わってしまったような気もするし、1曲1曲に込められていた”LOVE”を身体全体包んでもらったような感覚も味わう事が出来ました。

もしかしたらもう2度と味わうことが出来ないかもしれない、ファンとしては最上級に体験をさせて頂きました。

銀テープキャッチ

SS席参戦でのもう一つの醍醐味、それは『銀テープキャッチ』ですね~。

当然ボクも奥様も初めてだったので、 キャッチできるか不安でした。

横浜アリーナに参戦していたので、どの曲のどのタイミングで発射されるのかを知っていたので、その曲が始まった時に二人で目で合図。

そしてボルテージが上がったタイミングで銀テープが発射!!

ヒラヒラと頭上に落ちてくる銀テープ。

手を伸ばしても・・・意外とゆっくり落ちてきます。まだ全然上にあるのにジャンプしちゃったりして(恥)

それでも何本かキャッチする事に成功しました。

銀テープビギナーだったボクと奥様は、急いでカバンに仕舞って再びLIVEに集中しました・・・が、これが失敗。

家に帰っていて銀テープを見ると、ぐちゃぐちゃに入れてしまった為至る所に折り目が付いてしまっていました。

銀テープはキャッチしたら、なるべくキレイにくるくると巻いた状態で持ち帰る事をオススメします。

銀テープストラップ

それでもキレイな部分を切り取り、ストラップを作成。こちらはタワレコで販売してます。

銀テープケース

残りのテープはこのようにケースに入れて保管。

ちなみにこのケースは100円ショップダイソーで打っている『ビーズケース』です。あ!手芸のビーズですよ。

サイズもピッタリなので、オススメですよ!

おわりに

今回のツアーは、狭い会場が多かった為に参戦できなかった方が多くいらっしゃったと聞いています。

そんな中2公演も参戦できて、さらにそのうち1回がSS席!それも地元千葉だったのは、これまでにないほどの喜びでした。

(ライブ中稲葉さんが言っていたんですが、幕張メッセでのLIVE-GYMは14年ぶりだそうです)

『Whole Lotta NEW LOVE』ツアーもあと少し。

ボクたち夫婦はこのあと9/10の千秋楽ライブビューイングにも参加します。

終わってしまうのは寂しいですが、ライビュで何らかの発表があるという噂も・・・。

次のLIVE-GYMに期待したいと思います!!

ちなみに30個用意したミンティアは・・・ほとんど余ってしまい、ツアトラ前で写真を撮ってくださった方や、席の隣になった方などに(むりやり)配らせて頂きました笑