居酒屋どうなの?

その他の仕事について



居酒屋のアルバイトってぶっちゃけどうなの?メリット&デメリットなどを解説!

こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。

以前の記事で求人広告の取材の中から、清掃の仕事についてを解説しました。

今回は学生バイトの定番である『居酒屋バイト』について、その特徴とメリット・デメリットについて解説していきます。

これからバイトをしようと探している学生さんや、夜間働けるお仕事を探している方の役に立てれば幸いです。

居酒屋バイトの主な仕事内容

ホールスタッフ

こちらは お客様にお食事(おつまみ)や飲み物のオーダーを取ったり、テーブルに運んだりするお仕事です。

居酒屋ですから、ほとんどのお客様は酔っぱらってます。ほとんどの方が正気ではないです。

そんな中に食べ物や飲み物を運びますので、接客に対しての抵抗がなく人と接するのが好きという方にしか出来ないお仕事です。

また長時間の立ち仕事となり、またジョッキやグラスに入ったお酒をこぼさぬよう、複数持って運びますので体力に自信がある方でないと務まりません。

さらにさらに、メンタルに関係なく大きい声が出せる人に向いていると言えますね。

キッチンスタッフ

こちらは裏方の仕事、調理部門ですね。居酒屋で提供するお料理を作る人なんですが、本当にこだわっているお店でない限りは調理師の資格は必要ありません。ほぼ調理されたものを盛り付ける方が多いので。

とは言え一応調理はしますので、お料理が好きではない人には出来ないですし、特に居酒屋で出すようなメニューが好きな方に向いています。

また大量の洗い物と残飯が出ますので、それを洗浄する作業もあります。食器洗浄機があると言っても予洗いは必要なので、こちらもかなりの体力が必要です。

さらに1品や2品を作るわけではなく、ほとんどの場合小皿や小鉢の料理を複数出していくので、いかに効率的に手際よく進められるかというマルチタスクが可能な方じゃないと厳しいですね。



スタッフインタビューから「居酒屋で働きたい」人の特徴

①人とのコミュニケーションが好きな人

酔っ払いを相手にしますから、変に絡まれる場合も多いと思います。そんな時でも笑って対応できるコミュニケーションスキルがあって、人見知りをせず誰とでもフランクに話せる人。 ※経験上女性が多い傾向

②仕事内容より『稼ぎたい』重視の人

夜の仕事なので昼間の仕事や学校と両立が出来る事はもとより、深夜時給になるので日中より短時間で稼げるという認識からこの仕事を選んでいます。 ※どちらかというと男性が多い傾向

③逆に対人スキルを上げたいという人

もともとコミュ障の傾向が強くそれを克服したいと考えて始める人や、就活前に社会での経験値を上げたいと思う大学生も多いです。

またお酒が好きだったり居酒屋の料理が好きだからという人も多いですね。なぜならば時々試食や試飲のチャンスがあったり、まかない料理が食べられるという付加価値までついて来るからです。

面倒な退職をあなたの変わりに完全代行!【退職代行ギブアップ】

①から③まであげましたが、居酒屋さんの仕事って決して楽ではありません。特に週末近くなると、その忙しさはハンパないです。

なので『忙しくなると妙にテンションが上がる人』に向いてるお仕事だと思います。

居酒屋で働くメリットは?

以上の事を踏まえた上で、居酒屋でバイトするメリットとはどこにあるのかというと・・・

まずは美味しいまかないが食べられるという点です。

もちろん働く時間帯にもよりますが、大体の場合通常のメニューには出さないような料理が食べられる事も。

特に田舎から上京し、一人暮らしをしているような人には、お金が稼げて美味しい料理も食べられる仕事は魅力ですよね?

次に対人スキルがアップする点です。

何度も言いますが、お客様は酔っ払いが多いです。シラフのお客より厄介なのは火を見るよりも明らかですね。

そんなお客様と日々接していると、自然と普通(シラフ)の人なんてチョロイと思えるようになります。

そうなると、どうしても構えてしまっていた異性や目上の人とも気軽に話せるようになったり・・・。

また忙しい毎日を一緒に乗り越えるというスタッフ同士の仲間意識も必然的に強くなっていき、もしかしたら親友や恋人に発展するなんて事もあったりなかったり。

当然、就活時の面接に対しても有利に働くでしょう。さらに高時給であることもメリットの一つにあげられます。

逆に居酒屋バイトのデメリットは?

これも何度も言いますが、居酒屋は特に忙しいバイトです。

年始の新年会から新歓の時期、また人々が踊り狂う(?)ハナ金や年末の忘年会まで、 何かというと大人はお酒を酌み交わします。

喫茶店のように1杯出したら終わりではなく、何杯も提供していかなければなりません。

とにかくシッチャカメッチャカなお仕事です。

それに酔っ払いの相手は心底消耗します。

通常なら出てこないような言葉を浴びせられたり、時には暴れられたりトイレから出て来なくなっちゃったり、寝ちゃったりもどしちゃったり・・・。

挙句の果てに「卒業したら社員にならないか?」と勧誘されるのも、結構あるあるだそうです。ちょっと断りづらいかもしれませんね。

まとめ

とにかく激務で大変な居酒屋バイトを解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

嫌な仕事だと思った方も多いかもしれませんね。

でも不思議なのは、実際に働いている人たちがとても楽しそうな居酒屋さんが多いという事です。

いい大人の方々は、ほとんどの方が一度は居酒屋に行った事があると思います。

その中でスタッフの対応がとても嫌だったという事って少なくないですか?

この場合、料理やお酒が出てくるのが遅い!というのを覗いてです。

居酒屋でのお仕事というのは大変な反面、ここでしか味わえない充実感や楽しさといったものが際立つお仕事なんだと想像できます。

苦手意識のある対人スキルを上げたいと思っている方や、人生経験の一つとして仕事を探している人は一度居酒屋で働いてみる事をおすすめします。

今まで味わったことのない世界が待っているかもしれませんよ!!



グロンドマン

ピックアップ記事

  1. フリーランスか?会社員か?メリットデメリットを考える。
  2. 求人を出しても集まらない。媒体社を変える前に見直してほしい事。
  3. ついつい気になるGoogle Analytics ボクはいつもココをチェックして…
  4. 千葉のツーリングスポット【外房編】地元ライダーがおすすめを紹介
  5. 勝手に大胆予想!2019年はB型男子・B型女子が世の中をアツくする・・・かも?

関連記事

  1. 清掃の仕事について
  2. 警備の仕事
  3. 特定技能と技能実習

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私の奥様のブログです!

よろしくお願いします!

お問合せはコチラ

PAGE TOP