求人広告の出し方



求職者はドン引き?!人事担当者が載せたがるNGキャッチコピーはコレ!

こんにちは。聖一朗(sei01row)です。

求人広告会社で企業へ訪問し、求人広告作成の為のヒアリングや商品提案をしています。

まともな求人広告会社の営業なら、まず募集の背景や欲しい人物像をヒアリングして、媒体選びや原稿内容の提案をします。

まともな・・・と言ったのは、中には集まる集まらないより広告を売る事が最優先で、ろくな提案をしない輩も存在するからです。

そういう営業には当たりたくないですよね。

お客様側でも「こっちは金を払うんだから」とこちらの提案を聞き入れて頂けない事も多々あります。

特に私が多いと感じているのは、キャッチコピーです。

キャッチコピーというくらいですから、その文面で内容に目を向けて頂けるようなものを提案しますが、

受け入れてもらえず「これに直して」と訂正を頂きます。

前置きが長くなりましたが、今回はどう見ても求職者に響かないだろうなと思うキャッチコピーを紹介したいと思います。

①急募!

これはよくあります。「今回は急いでるから“急募”って入れといて!」という場合。

そもそも求人広告という事を忘れてしまっているのかと疑ってしまいます。

だって新聞折込やフリーペーペーなどの紙媒体、またWeb求人サイトなどに乗っているのは、急ぎの求人がほとんどです。

それなのに敢えて急募!と載せる必要はないですよね・・・。

②業務拡張につき、スタッフ大募集!

これも急募と同じように、求人広告ばかりの中に大募集って・・・。

さらに業務拡張につき、なんて入社したら地獄が待ってますよと言っているようなもんですよね。

東証一部上場企業が「業務拡張!」をアピールすれば、腕を試したいと思っている精鋭には

良いアピールになるかもしてませんがね。中小企業ではブラックですと叫んでしまっています。

③アットホームな職場です。

アットホームとは『まるで我が家にいるような』という意味です。

私も20年以上、求人屋をやってますがアットホームな職場は見た記憶がありません。

求職者が「アットホームな職場かぁ~・・・。よし!応募しよう!」とは思いませんね。ちょっと厳しいです。



④女性が(または男性が)活躍中です。

これもよく見ます。現在の男女雇用機会均等法では、一部の例外を除いて一方の性別のみを募集する(歓迎する)

表記は出来なくなっています。ただ現状の表記は認められている為、(今は)女性が活躍しています。は

ダメではありません。ありませんが、これだけよく使われていると明らかに女性が欲しい(男性が欲しい)んだなと

誰でも分かってしまいます。なので“グレー”な表現ですね。

⑤定着率が高い職場です。

これを使う所は少ないんですが、きっと良い環境だからスタッフが辞めない事をアピールしたいんだと思いますが、

これから入社しようと思っている方には、そんなに長く勤めている人ばかりだと自分が馴染めるか心配になってしまします。

社員が辞めない職場。きっと良い環境なんでしょうが、誤解を招いてしまう恐れがある表現です。

⑥有休消化率○○%

有休休暇を取れるのは、労働者の権利です。(休ませられない理由がある場合は別)

それなのに敢えて書くのは、いかにその業界が休めないのかという逆アピールになってしまう恐れがあります。

新たに業界に入りたいと思っている未経験者に足踏みをさせてしまいますので、こちらも注意が必要です。

まとめ

お客様は求人のプロではありません。そのため当然使わない方が良い表現というのも分からないでしょう。

餅は餅屋です。原稿内容は営業マンに任せましょう。

まともな営業マンなら、よい提案をしてくれるはずです。

やってきた営業マンが、上記のキャッチコピーを使用して原稿を作成してくるようなら、ちょっと注意ですが・・・。

求人広告は担当の営業マンに。ぜひ『やって』みてください。

合わせてこんな記事も書いてます↓





ピックアップ記事

  1. 30代・40代のお父さん必見!『Mr.インクレディブル』シリーズは家族の在り方を…
  2. 【房総ツーリング】実は定番『BINGOバーガー』と道の駅『保田小学校』のオススメ…
  3. 【超初心者向け】Windowsアクセサリのペイントを使って画像にモザイクをかける…
  4. アラフォーで自動二輪免許取得。40代がバイクを趣味にする時に注意すべき事。
  5. ブログ開設99日目で100記事達成!リテラシーゼロの初心者のリアルを報告します!…

関連記事

  1. 広告詐欺注意!
  2. 採用と働き方

    第二新卒とは?中小企業の若手採用はここが狙い目な理由

    どうもこんにちは。聖一朗(@sei01row)です。最近、お客…

  3. 求人広告の出し方

    求人広告を出す前に、まずしておくべき3つの準備

    こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。求人広告会社で営…

  4. グーグルフォージョブス

    求人広告の出し方

    Google for Jobsがついにスタート!求人業界が大きく変わるかも?載せる方法も解説。

    こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。求人広告業界で長いこと営…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私の奥様のブログです!

よろしくお願いします!

お問合せはコチラ

PAGE TOP