PINコード

ブログ運営



ありがとうGoogleさん!AdSenseのPINコードが届くまでにした事と記事の書き方【初心者向け】

こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。

2019年4月22日!とうとうGoogleさんより待ちに待ったPINコードが届きました!

奇しくもこの記事で150記事目。同じ頃に始められたブロガーさんの手元に次々と届いている中、ようやくボクもここまで来ることが出来ました。

まずはこの『やってブログ。』を一度でも読みに来て頂いた方にお礼を伝えたい!!

本当にありがとうございました~!!

今回はそんなボクのPINコードが届くまでにやってきた事と、150記事をポストしていく中で、ちょっとだけ分かってきた事などを

書いていきたいと思います。

この記事を読んで頂く事でブログを始めたばかりで『本当にこのまま書いてていいのかな?』と思っている方、

よく『とにかく書け!』と言われて書いてるけど、自信が持てない・・・なんて思っている方のお力添えが出来れば幸いです。

ポータルをワードプレス作成 ポータルサイト制作なんて簡単。記事、店舗情報、口コミなど込で90日間全額返金保証

これまでやってきた事

まずは毎日更新で100記事

まずボクがブログと出会った経緯などは、過去の記事で書いていますのでそちらをご覧頂けると嬉しいです。

そしていざ始めようと思った時に立てた目標は『とにかく100記事までは毎日更新しよう』という事でした。

レンタルサーバーの申込や、ワードプレスでの有料テーマ購入といった準備の前にスタートしてから書けそうな事をエバーノートに書き出しました。

おそらく誰でも100記事書く!という事は簡単で、難しいのは毎日更新する事です。なぜなら続けてさえ行けばそのうち必ず到達するものですから。

それからだいたい2週間くらいは、思いついたらエバーノートにメモする事を心掛けました。

ひとつ思いついたら、それに枝をつけられないか?という事まで絞り出しました。

ブレインダンプという手法がありますが、ボクのそれはちょっと違うモノだと思います。

そしてブログ開設後はとにかく毎日開いて、分からない事ばかりでも新規投稿を続けました。

30記事、50記事と書き進めて行くうちに、あれだけ出したネタがあっという間に消えていきます。

思いついた事に枝を付けて考えてきた事が、1記事を深く書く為に枝も使わざるを得なくなってくるからです。

だんだんネタがなくなってくるので毎日の更新が厳しくなってきますが、50記事を書き終える頃には

雑記ブログといってもいくつかのグループというか、カテゴリが出来上がってくるんですね。

ボクにとっては『バイク』『千葉のスポット』『B’z』『仕事』『サッカー日本代表』などでした。

こうなってくると、「今日は●●について書いたから、明日は○○についてにしよう」といったように

調べる事や考えるテーマが絞られますので、ネタが出しやすくなります。

そんなこんなでブログ開設99日目で100記事を達成する事が出来ました。

ASPの申込について

GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトへの申込は、20記事ほど書いてから申請しました。

絶対に一度で合格したかったからです。

それまでに他の人のブログを読んで勉強して、中には5記事~10記事で合格という方も多かったんですが、確実に合格するには20記事は必要だと判断しました。

準備が良かったのか、どちらも一発で合格する事が出来た事は『毎日更新』には追い風でした。

でも通ったはいいけど広告の貼り方などは全く分からず、最初は自動広告機能を使ってました。

結論から言うと、この自動広告はお勧めしません。変なところに巨大な広告が表示されてしまうからです。

記事より広告が目立ってしまう感じになります。なので現在は記事を書き終えてから1個1個コードを貼り付けています。

なんだかんだ言っても、まだまだ素人なのでそれが正しいかは分かりませんが…。

100記事書いても上がらないPV

『記事が100を超えた頃から、急激にPVが伸びる!』と聞いていた(読んでいた)ので「まだかな〜まだかな〜♪」と待っていましたが、一向に伸びません。(150記事現在も1日80〜100PVを行ったり来たりです)

ここでやっと悩み始めます←現在進行中…。

記事は自分で書いて投稿してるワケですから自信はありました。記事数は充分なはずなのに、なんで?なんで?なんで〜?と…。

まぁそれまで、キーワードだとかディスクリプションだとかなんて考えもせずに、ひたすら記事を書いてましたから、そりゃあダメなはずです。

キーワードプランナーなんて導入したのはここ最近の事です。だから使い方が合ってるのかすら分かってなかったり…。

キーワードがどうとかに行き着く前に、まだまだ迷走を繰り返します。

原因はページスピードにあるんじゃないか?と思って広告を全部外してみたり、それじゃ意味ないじゃん!と思ってプラグインを入れてみたり…。

それでもPVは伸びずでした←現在進行中。

いくつかの記事がPVを集めている事に気づく

この頃からサーチコンソールをよく見るようになりました。120記事ほどポストした頃でしょうか?

今まで書いた記事の中で、いくつかの記事がコンスタントにPV数を出している事に気づきます。そのほんの数記事がなぜ伸ばしているのか?を色々と仮説を立てながら考えてみました。

そんなこんなでいろいろ調べている中で『キーワードは2つ以上、左に寄せる』というのが出てきました。

もしかしたらこれかも知れない・・・と思い、でも「そもそもキーワードって何なんだろう?」と思いました。

自分が考えたキーワードじゃダメなのか?ボクはずっと『○○について知りたい人は▲▲で調べてくるはず』という、根拠のない勘でキーワードを立ててました。

それがダメなんだと気づいたんですね・・・やっとここに辿りつきました。

例えば、今回のこの記事も『アドセンス PIN』というキーワードをキーワードプランナーで調べてみると10~100と出てきます。

自分で考えるとこの程度なんですよね。なので、気づいた以降は100~1000くらいのキーワードを意識するようになりました。

まだ結果として返ってきてないので、正解かはまだわからない仮設ではありますが・・・。

やるべき事をやってなかった

ブログ初心者の方、『ブログで稼ぐには、とにかく記事を書く事!それだけ!!』っていうようなフレーズを目にした事はないですか?はい。ボクはこれを鵜呑みにしたクチです・・・トホホ。

稼ぐには、確かに記事を書かなくては始まりません。だって1記事あたり1PVでも100記事あれば100PVになるという事なんだから、書けば書くだけPVも増えて行くんですから。

問題はそこではなくて、1記事を完成させるまでのプロセスを知らないのに記事だけ増やしてもダメだという事なんです。

例えば画像の代替テキストは入力してますか?メタディスクリプションの入力は?フェッチアズグーグルやってる??って、そんな事知りませんよねぇ。なんせ素人なんだから・・・。



ちょっと分かってきた事

ボクが調べられてないのかもしれませんが、1記事の完成の仕方ってググっても意外と出て来ないんですよね。

そこで次からは150記事書いてみて、1記事を書きあげるまでの流れがちょっと分かって来たので、その順番を書いて行きます。

何度も言いますがボクもまだまだ初心者なので、この順番が正解かどうかは分かりません。

でもこれだけやれば、なんかスッキリして“書き上げた感”が持てます。ブログ初心者の方は参考までに。

まずはキーワードを決める

まず書きたい事の単語をGoodkeywordを使って調べます。その中で組み合わせたワード群が出てきますので、自分にあったワードを見つけます。見つけたらキーワードプランナーで、そのワードのボリュームを調べます。

ボリュームが100~1000くらいのものが見つからなければ、もう一度Goodkeywordで調べます。調べたらプランナーでボリュームを調べる・・・の繰り返し。

キーワードが見つかったら、そのキーワードが最初に入るように記事タイトルを決めます。

キーワードプランナーの設定についてはコチラの記事を参考にさせて頂きました。

記事を書いて画像の設定

そうしたら記事を書き始めます・・・っとその前にパーマリンクの設定。パーマリンクはそれだけ見れば、何について書いてあるブログかが分かるように付けます(ボクは英語の単語を2~3個含んだものにしてます)

そしたら記事を書き始めるんですが、多くの方はこの段階で見出しと小見出しを決めてプロット分けをするようですが、初心者のボクはとにかく書きます。書いてから読んで、おかしいと思う所を直して、また読んで・・・の繰り返し。

お好みで文字の強弱もつけましょう。

その後、画像を決めます。アイキャッチ画像はCanvaで作成する事を覚えたので文字入りアイキャッチが増えてきてますね。

そして画像をアップロードする時に忘れてはいけなのが『代替テキストの入力』です。

これ最近まで知らなかったんですが、SEOには結構大事みたいなんですよ。

情報元はツイッターでフォローさせて頂いてる誠太さん(@AfiSeita )のこの記事です。

なので画像ごとに設定します。ちなみにボクはこれを知ったのがつい最近ですので、ほとんど入力出来てません・・・。

記事の中に画像を埋め込んでいく時に、変に行間が空いてしまったりするので、さらに文章を直します。

これであらかた記事が完成しましたね。

meta description(メタディスクリプション)の設定

Googleさんで検索した結果で出てくる時に、タイトルの下に出てくるチョット文の事です。ここで書いてある内容がある程度分かるようにしておきます。

書いてある内容がある程度分かるようにと書きましたが、

ポイントは3つ(問題提起)(結論)(記事で得られるもの)です。

これ結構難しいので、ボクは最初のリード文から拾っちゃってます。コピペと微調整です。

ここまでやったらようやく公開です。

公開後、フェッチアズグーグルを行う

フェッチアズグーグルとは、サーチコンソール上でURLをインデックスのリクエストをするものです。

はやく検索エンジンに反映してもらいたいですしね。

サーチコンソールで“Fetch as Google”を利用するには

こんな事を知ったのも最近の事です。ホントにサーチコンソールなんて今まで全然気にもしていなかったんですよね。

『ブログ書け!とにかく書け!』を信じて狂ったように書いてましたから。

この工程が最終工程で、晴れて1記事ポストとなるんですね~。

まとめ

150記事の節目の振り返りとして『これまでになってきた事』と『ちょっとわかってきた事』をまとめてみました。

考えてみれば、ブログの“ブ”の字も分からない人がブログを始めるんですから、細かい事なんで知りませんよね?

調べたって始める前ならアタマにも入ってこないですよ。

なので今回は「これからブログを始めてみようかと思っている人や、いざ書くったってどこをどうすりゃいいの?と思ってる方に、これをやれば1記事完成!という手順を説明しました。

あなたの参考になれば、ボクも役に立つんだと実感する事が出来ると思います!!



ピックアップ記事

  1. 今日から朝型人間に!すぐに実践できる早起きのコツ
  2. これから子育てのパパさんへ 息子の好きを伸ばしてたら、国立大学に入学した話
  3. 【千葉の心霊スポット】昼間なら大丈夫だと思って2か所行ってきました。
  4. 求人を出しても集まらない。媒体社を変える前に見直してほしい事。
  5. マズローの欲求5段階説に当てはめてみたら自分の欲求レベルが分かった。

関連記事

  1. ブログ運営

    千葉コワーキングスペース201開催『趣味ブログ座談会』に参加してきた話。

    こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。もうご存知かとは思います…

  2. アプリ不要
  3. ブログ運営

    【ブログ運営】ランチェスター戦略が自分のブログに活かせるかを検証してみたよ。

    こんにちは。ヘタレ兼業ブロガーの聖一朗(@sei01row)です。現状…

  4. ブログ運営

    【超初心者向け】Windowsアクセサリのペイントを使って画像にモザイクをかける方法

    こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。どうなんですかね?そろそ…

  5. ブログスピード
  6. 100記事達成

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私の奥様のブログです!

よろしくお願いします!

お問合せはコチラ

PAGE TOP