ふるさと祭りの看板

『やって』みた



東京ドームのイベント『ふるさと祭り東京』に行ってみたら思ったよりスゴかった!

こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。唐突ですが皆さんが住んでる地域には“お祭り”ってありますか?

“お祭り”って町内会レベルのものではなくって、全国から大勢の方々が押し寄せてくるレベルのやつです。

ボクの住んでる千葉県市原市にはそのような大きなお祭りはありません。

ニュースで必ずといっていいほど放送されてますよね?例えば大阪のだんじり祭りとか京都の祇園祭とか。

ああゆうのってちょっとうらやましくなるんですよね。なんかみんなが楽しみにしていて、その土地の名物みたいなところがあるじゃないですか。

千葉だと、佐原(千葉県香取市)や大原(千葉県いすみ市)の祭りなんかが有名ですけど、地元ではないのであんまりピンときません。

だから大きい祭りにはあんまり縁がなくて行ったことが無いんです。

今回は読売新聞のおじさんにチケットをもらったので、東京ドームで開催されている『ふるさと祭り東京』に行ってきましたので、書いてみたいと思います。

全国の祭りが集結!迫力がすごい!

テレビのニュースで報道されるくらいの祭りが一同に集まると、行ったことのある知り合いから聞いていたんですが、正直入る前はあんまり期待はしてませんでした。

いくら東京ドームといえど、やっぱり祭りは本場に行って楽しまないと伝わってこないよね・・・なんて思ってたからです。

実際中に入ってみると、祭りが再現されるスペースはそんなに広くありません。

ちなみに入場料は、当日券で1,700円(平日だと1,400円)で16時以降だと1,300円。結構お高めです。

読売新聞さんにチケットをもらわなければ、きっと行ってなかったですね・・・。

上の写真のステージ(?)では、時間ごとに日本各地の祭りパフォーマンスが行われるという事でしたので「まぁ始まったらちょっと見てみるか」くらいに思ってました。

ところが!始まってみたら・・・ビックリしました。

何?この熱気!何?この迫力!!

もちろんドーム内なので、声はスピーカーから聞こえてましたが

このデカい提灯の軸を肩で支えて、手を放してるんですよ!!

すごくないですか!?

これは秋田の竿燈まつりというお祭りで行われるヤツらしいです。

それにコチラ!!青森のねぶた祭りですね。ねぶたって想像よりでっかいんです!見えづらいと思うんですけど、下を人が動かしてるんですよ。

前と後ろに10人くらいずつ。

この他に踊りを踊る人たちもいて、またその活気がスゴい!

こんなのが実際に町の中を何台も通ると思うと、それだけで興奮しちゃいますね!きっと。

さすがにニュースで報道して、全国から観光客が押し寄せるワケですね。

ボクはこの2つだけしか見ませんでしたけど、これ以外にも島根県の岩見神楽や愛媛の新居浜太鼓祭り、沖縄のエイサー祭りなどがここで再現されたようでした。

こんな祭りを各地の人たちは大昔からやってるんだと思うと、日本ってスゴイ所だなと改めて感じました。



祭りだけじゃない!全国のグルメを食べまくり!!

ステージの横から後ろにかけて広がっているのは、日本各地の名産やグルメを集めたたくさんのブース。

『花より団子』の人たちは、せっかくのお祭りパフォーマンスを楽しまずにここで食べて飲んでまた食べてを繰り返しているようです。

写真からも分かると思いますが大混雑です。そりゃあ美味しいものが全国から集まってくれば、普段食べられないものを食べたくなっちゃうのも分かります。

実は食べ物の写真を撮り忘れてしまいました・・・。食べるのに夢中になってしまって・・・。

どんなものがあったかというと、各地の海鮮丼いろいろとかご当地ラーメンとか・・・名産フルーツを使ったスイーツとかですね・・・。

写真撮らなきゃ!と思ったのは「そろそろデザートを」なんて思った頃でした。

なのでデザートの写真だけはあります。

これは栃木の“とちおとめ”というイチゴを使った『おとめミルク』なるアイスです。

ミルクアイスにイチゴの果肉をつぶしたものが混ざっていて、一言で言うと・・・激うまでした。

そのほかボクが食べたのは。比内地鶏のラーメンや大阪の肉すい、海鮮丼にから揚げに米沢牛の串に刺したヤツなど・・・。

それぞれの量は全て小さくて、少しずつたくさんのものを味わう事が出来ました。

ドームの中は暑かった・・・。

冬ですので外は寒くってダウンジャケットを着ていったんですが、ドームの中は大混雑だったのもあると思うんですが、とにかく暑かったです。

三塁側のスタンドが座って休憩できる場所となっていたんですが、そのバックヤードに小さいコインロッカーがあったので、途中でダウンジャケットをそこに突っ込んじゃいました。

暑いし混んでるしでジャケット脱いで持ってるのも大変で、混んでるにも関わらず歩きながらラーメンをすすっているツワモノもいます。油断してるとスープシャワーを頂いてしまいそうな事が度々ありました。

行ってみたいと思う方は、暑さの対策をしっかりしてなるべく両手を開けておいた方がいいです。食べ物を持って安全に食べられる場所まで移動が大変なので。

まとめ

この手のイベントってやっぱり平均年齢が高いのかな?と思ってましたが、小さいお子様連れや若いカップルなんかも大勢来ていました。祭りが好きというよりは、美味しいものがちょっとずつ色々食べられるからという理由だと思われます。

今年は明日(2019年1月20日)で終わってしまいますが、毎年行われているイベントなので一度行ってみてほしいですね。

地方から東京に出てきてる人は地元の食材を味わう事も出来ますし、そのほかでもそこに行かなきゃ味わえないグルメもたくさんありました。

ただ人混みが苦手という人にはオススメ出来ませんが・・・笑



ピックアップ記事

  1. B’z NEWアルバム『NEW LOVE』リリース!発売から1週間聴…
  2. ブログ運営2ヶ月!毎日更新が続けられたので結果報告します!
  3. B’z LIVE-GYM2019 Whole Lotta NEW L…
  4. 憂鬱な会社の飲み会。参加した時に少しでもうまく乗り切る方法
  5. キャップにオリジナルの刺繍を入れたオンリーワンを作成!その手順と料金や注意事項に…

関連記事

  1. originalTシャツ

    B'z

    【オリジナルTシャツの作り方】アイロンプリントの手順を解説します!

    こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。B'zのニューア…

  2. ジャパンキャンピングカーショウ2019

    I LOVE 千葉

    【幕張メッセ】夢は日本一周?ジャパンキャンピングカーショウ2019に行って来ました!

    こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。ボク実は、家族でキャンプ…

  3. チャイルドシート購入
  4. うちわアイキャッチ

    『やって』みた

    手作りうちわの作り方を解説!LIVE参戦用にほぼ0円で作れます。

    こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。夏のフェスやライ…

  5. 一般参賀に行って来た
  6. アクションキャッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私の奥様のブログです!

よろしくお願いします!

お問合せはコチラ

PAGE TOP