メンタル



本番に弱い人必見!本番に強くなるコツをまとめてみたよ!

どうもこんにちは。聖一朗(@sei01row)です。

これってボクのブログなんですが、毎回『こんにちは。聖一朗です。』って始まるのが、よく考えると変ですよね?変だと気づいたんですけど、今までこれでやってきたので今さら変更するのもちょっとやりづらいので、このまま行きたいと思います。

さて今日のお題ですが、ボクは自分で言うのもおかしいんですけど、本番に強いんです。

でも性格はどちらかというとネガティブなんですよ。おかしいですよね?まぁそれはそれとして・・・。

そんなボクが、大事な場面に挑む時にこんな事をやってるよ。という事を書いて行きたいと思います。

ちょっと恥ずかしい事も書きますけど、効果がありますので最後まで読んでみてください。そしてこれを読んで、大事な場面でうまくいった!なんて人が現れる事を期待します。

何よりも事前準備が大切!

スポーツ選手が大事な試合で結果を出せるのは、それまでの練習に次ぐ練習があってこそですよね?体に刷り込んだ練習の成果って、過度の緊張状態でも、ちゃんと機能してくれるものなんです。

スポーツじゃなくて、大事なプレゼンでも発表会でも基本は一緒。周到な事前準備がとても大切です。

①非のないくらいに準備する。②そして何度も繰り返しイメージトレーニングをする。③準備の足りない部分を抽出する→①に戻る・・・

これを行う事で、本番はほぼイメトレと同じように出来るようになります。

まずは大前提としてここを押さえておいて下さい。

うまくいった後の自分を想像する!

本番に挑む前にうまくいった後の自分がどうみんなに称賛されているかを想像しましょう。

『スゴイね!と絶賛される自分』

『上司や同僚からの評価が上がった時の自分』

『陰で“誰だ?あのやり手は!?”と言われている自分』

『とにかく後輩などから尊敬されて、慕われる自分』など。

思わすニヤけちゃいますよね?ニヤける事で方の力が自然と抜けます。

緊張が和らぐと同時に“ネガティブな緊張”が“ポジティブ”な緊張に変わります。

『なんで自分が・・・』などと思わない

前に立つ事って、誰もやりたがらないですよね?ボクも出来ればやりたくはないです。

そう思ってる場合、人から選ばれてるケースが多いですよね?でも人から選ばれたからって『押し付けられた役割』と思ってはダメです。この役割を担えなかった人の方が、こんな貴重な体験が出来ずに不幸なんです。

あなたはとても運が良い人なんです。そう思うと前向きに取り組めますよね?

まずはイヤイヤではなく、積極的に取り組む意思固めをしましょう。

お腹から声を出すトレーニングをする

大事な場面で失敗する時って、大体が最初につまずいてしまって、それが後まで響いてしまうというパターンです。

そう!初めが肝心なんです。最初に緊張して言葉がごにょごにょになってしまって、周りから怪訝そうな顔をされる。そんなオーディエンスの顔が目に入ると、余計に悪い方向に転がっていきます。

逆に初めの言葉で声をしっかり張るだけで、オーディエンスを味方につける事が出来て、さらにそれが自信に変わります。

そのために、事前準備の一つとして声を出すトレーニングをしておきましょう。



緊張は誰でもするもの

松坂大輔投手は、試合で緊張したことが無いと言います。彼ほどの実力があれば、そうなのかもしれません。

でもほとんどの人は、普通に緊張します。だから緊張は悪い事ではありません。良い緊張は、集中力をアップさせてくれます。

集中力がアップすると、普段では出せない力が湧いてくる事があります。所謂“火事場のバカ力”というヤツですね。

緊張している自分に対して『やばいやばいやばいやばい・・・』と思わずに、緊張は当たり前と思って力を抜いてみましょう。

必勝の呪文はコレ!

色々と書いてきましたが、ボクの中で今までで一番成功しているのが、出番前に頭の中である呪文を唱える事です。

これをやると、意外にリラックスできると同時に強気になれるんです。

それは、声に出さないように気を付けて、頭の中で『イッツショータイム!!』と叫ぶ事!!!

あ!今、笑いましたね?笑ったっていいので、是非やってみて下さい。これホントに効果ありますから。

自分でもバカバカしいと思いますが、その気持ちが力を抜くファクターなんです。きっと。

それでもダメなら・・・

この一連の行動をやってみても、どうしても成功のイメージが出来ないという人もいると思います。

それは当たり前です。だってみんな性格が違うんだから。

でもこれだけ準備して、練習して練習して、それでもうまくいかなければ、きっとあなたじゃなくても誰がやってもうまくいかないんです。だから誰が悪いわけでもないんです。

そう思って開き直りましょう。本番が苦痛ではなく、楽しく終わる事を最優先に考えて取り組みましょう。

開き直ると案外失敗なんてしないもんです。それに失敗も次の何かの準備になりますから。

いかがでしたでしょうか?これから本番を控えている方、このうちのどれかだけでも試してみて下さい。

きっと良い方向に転がっていきますよ!



ピックアップ記事

  1. B’z LIVE-GYM2019 Whole Lotta NEW L…
  2. 【サッカー日本代表】アジアカップ直前!今更聞けない オフサイドって何?
  3. ブログ開設99日目で100記事達成!リテラシーゼロの初心者のリアルを報告します!…
  4. ライブのセトリで聴けるアプリ『LiveFans』の使い方を解説します!
  5. B’zの全楽曲を五十音順に並べ替えてみた!B’zファンじ…

関連記事

  1. メンタル

    お酒好きな人へ 飲めない人を代表して言いたい事があります。

    どうもこんにちは。聖一朗(@sei01row)です。今は12月…

  2. 褒める効果
  3. ひまわり効果

    メンタル

    人間関係が好転!ポジティブ感情がもたらす『ひまわり効果』を解説!

    こんにちは。聖一朗(@sei01row)です。皆さんは職場や身…

  4. メンタル

    マズローの欲求5段階説に当てはめてみたら自分の欲求レベルが分かった。

    こんにちは。聖一朗(@sei01row)ッス!だんだん挨拶が軽くなるッ…

  5. 目標達成の思考

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

私の奥様のブログです!

よろしくお願いします!

お問合せはコチラ

PAGE TOP